商品政策とは

コープネット商品政策 くらし豊かに 日本を、食卓から元気にしたい。

商品政策とは

  1. 商品政策は、商品事業の「現状」と「目指す方向性」を示したものです。また、事業における判断の「ものさし」でもあります。
  2. 商品政策は、組合員との"約束"、生産者・取引先などへのコープネットの考え方の表明、職員の仕事の目安でもあります。
  3. 商品政策は、だれもが参加でき、継続して利用できること、そして社会的な支持があり、共感される政策であることが大切です。
  4. 商品政策は、社会の変化や科学技術の発展に対応して、継続的に見直しを行います。そして、組合員の期待、要望、意見に応えて行きます。

※本文中のイラストは、政策や取り組みをわかりやすくイメージしたものです。実物とは異なりますので、あらかじめご承知ください。