ご挨拶

いばらきコープ代表理事理事長 鶴長 義二の写真

いばらきコープ代表理事理事長
鶴長 義二

いばらきコープの組合員は、33万人を超え、事業結果も「増収増益」となりました。組合員の皆様に改めて心から感謝申し上げます。

誰もが安心して暮せる街づくりの一つして取り組んできた「災害時協定」「見守り協定」は県内44の全市町村と締結することができました。昨年9月の関東・東北豪雨災害では、災害発生当初より災害時協定に基づき生活物資をお届けし、炊き出し等のボランティア、交流サロンの運営に組合員とともに取り組みました。また、組合員の皆様からは1,100万円もの募金をお寄せいただき常総市にお届けしました。そして今年、熊本地震で甚大な被害が発生し、職員派遣と緊急募金に取り組んでいます。

「食卓を笑顔に、地域を豊かに、誰からも頼られる生協」をめざし、これからも「いばらきコープがあって良かった」と言っていただけるように組合員の皆さまといっしょに取り組んでまいります。引き続きのご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。