いばらきコープのあゆみ

1971年
  • ・水戸市民生活協同組合設立(水戸市)
1976年
  • ・茨城県南生活協同組合設立(阿見町)
1981年
  • ・生活協同組合いばらき設立(三和町)
1988年
  • ・3生協合併。いばらきコープが誕生。名称はいばらき生活協同組合。
1991年
  • ・コープネット事業連合に加盟。
1993年
  • ・いばらきコープ生活協同組合に名称変更。
1995年
  • ・コープフレール水戸開店。
1998年
  • ・コープうしく開店。
2003年
  • ・組合員20万世帯を超える。
  • ・全事業所で環境マネジメントシステムISO14001を認証取得。
2004年
  • ・コープひたちなか開店。
2005年
  • ・店舗事業においてシステム・運営・商品すべての機能をコープネットに一本化し、コープネットチェーン店の一員となる。
2006年
  • ・いばらきコープの理念・ビジョンをコープネットグループの理念・ビジョンに統一。
2007年
  • ・コープつちうらショッピングセンター開店。
  • ・通所介護施設コープ菜の花デイサービスセンターを水戸市に開設。
2008年
  • ・いばらきコープ、JA全農いばらき、コープネット事業連合の3者で協同組合間提携を結ぶ。
  • ・JA全農いばらきと共催で「たべる、たいせつ惚れ2(ほれぼれ)フェスタ2008」を開催。
  • ・店舗名称を変更。コープ水戸店、コープひたちなか店、コープうしく店、コープつちうら店に。
  • ・コープひたちなか店で2月よりレジ袋有料化を実施。コープ水戸店、コープつちうら店でも行政、市民団体とのレジ袋削減協定を結ぶ。
  • ・コープデリ守谷センター開設。
2009年
  • ・コープ水戸店、コープつちうら店で2月よりレジ袋有料化がスタート。
  • ・「次世代認定マーク(愛称:くるみん)」の認定事業主として認定を受ける。
  • ・コープ水戸店リニューアルオープン。
  • ・コープデリ阿見センターの名称をコープデリ土浦センターに変更して移転。
  • ・茨城県、市民団体とのレジ袋削減協定を結ぶ。
  • ・コープうしく店で牛久市、市民団体とのレジ袋削減協定を結び、7月より全店で有料化がスタート。
2010年
  • ・環境基金活動発表交流会の開催。
  • ・核不拡散条約(NPT)再検討会議(ニューヨーク)の生協代表団に理事が参加。
  • ・日本ユニセフ協会茨城県支部設立。
  • ・「第7回エコプロダクツ大賞」農林水産大臣賞を受賞。
  • ・「移動店舗ふれあい便」スタート。
  • ・いばらきコープ福祉政策「誰もが安心して暮らせる地域づくり」策定。
  • ・「東日本大震災」発生。緊急支援物資の提供と義援金募集の取り組み。
2011年
  • ・いばらきコープ創立40周年。
  • ・「福島第一原発事故に伴う放射性物質による食料品汚染問題に関する要望書」を政府に提出。
  • ・大震災復興支援募金開始。
  • ・TPP(環太平洋連携協定)に関する要請書を政府に提出。
  • ・つくばみらい市と災害時協定締結。
  • ・コープデリの夕食宅配スタート。
2012年
  • ・組合員が30万人を超えました。
  • ・復興支援の取り組みとして、募金や被災地商品の取り扱い、福島の子ども保養プロジェクトを実施。
  • ・国際協同組合年として国際協同組合年茨城県実行委員会に参加。「協同組合秋の収穫祭2012」や、茨城大学の「協同組合論」ボランティア講座に講師として参加。
  • ・行政との「見守り協定」を締結しました。(茨城県と24の市町村)
  • ・牛久市で「移動店舗ふれあい便」2号車スタート。
  • ・コープ菜の花石岡デイサービスセンターを石岡市に開設。
  • ・コープうしく店、コープ水戸店、コープひたちなか店を改装。
  • ・コープデリひたちなかセンターを開設し、太陽光発電設備を設置。
  • ・第26回通常総代会で「東海第二原発の再稼動に反対する特別決議」採択
2013年
  • ・東日本大震災の復興支援・福島子ども保養プロジェクト継続
  • ・復興支援映画「天心」の上映支援
  • ・岩瀬センターと美野里センターを統合し笠間センター稼動。太陽光発電施設設置
  • ・コールセンター運用開始
  • ・「食育教室たべる、たいせつ」を県内6箇所で開催
  • ・「くらしの助け合いの会」設立20周年
2014年
  • ・「ビジョン2025~コープネットグループのめざす姿」設定
  • ・東日本大震災から3年。「忘れない、伝える、続ける、つなげる」をテーマに「福島子ども保養プロジェクト」「被災地視察バスツアー」継続
  • ・OCR注文書カラー化。地域商品「茨城をたべよう」企画開始
  • ・コープひたちなか店「直営ベーカリー」オープン
  • ・食育教室等の取組みにより「第2回食と農林漁業の食育優良活動表彰」で最高賞の農林水産大臣賞を受賞
2015年
  • ・JA全農茨城との共催「どきどき収穫祭」で郷土料理コンテスト実施
  • ・被災地バスツアーを福島コース8回、宮城コース1回開催。243名参加
  • ・コープつちうら店改装、焼き魚・サラダコーナー、惣菜おかずバイキング新設
  • ・見守り協定・災害時協定を茨城県および全44市町村と締結
  • ・消費者支援活動の功績が評価され、消費者支援功労者表彰で「内閣府特命担当大臣表彰」を受賞
  • ・NPT再検討会議に組合員理事を代表派遣「核兵器のない世界」実現をアピール
2016年
  • ・「茨城をたべよう」の推進や農業体験、食育教室、キッズマルシェ等の取り組みが評価され「茨城農業改革推進大会」において最優秀賞、茨城県知事賞を受賞
  • ・注文の確認、修正、商品検索などの機能を充実した「総合ECサイト」スタート
  • ・子育て割引対象者の配達手数料を3000円以上利用で全額無料に変更
  • ・新鹿嶋センター建替用地、水戸センター増築、サービス付高齢者住宅の開設に向けた土地取得
  • ・ほぺたん食堂(子ども食堂)を下妻市、常総市に開設