移動店舗 ふれあい便

近くにお店がない。車が運転できないので買い物がたいへん!

買い物に困難をかかえている方は山間地だけでなく街なかにも広がり全国で600万人にも及ぶと言われています。
いばらきコープではそのような方を支援するために移動店舗事業を開始しました。
「コープの移動店舗ふれあい便」は冷蔵ショーケースを備えたトラックをお店にしてコープのお店の商品を積み込み、困っている方の近くまでうかがいます。

自分で選んでその場で商品を購入できる「移動店舗ふれあい便」。
2011年2月24日より水戸市を中心にスタートし、地域の皆さんに支えられ週6日の配送へと広がりました。
2012年5月2日より、牛久市で2号車がスタートしました。

ふれあい便での買い物の様子

コープの移動店舗ふれあい便は…

  • 週に1度停留所となる場所にうかがいます
  • 1つの停留所の滞在時間は30分くらいです
  • ご利用者が7名以上集まれるところを停留所として登録しています
  • 魚・肉・野菜などの生鮮品を中心に約400品目の品揃え
  • 自分で選んで買う「買い物の楽しさ」も提供します
  • 停留所はコミュニケーションの場にもなります
  • 日常使う商品を品揃えしていますが、御用聞きのようにご要望もうかがいながらお届けします。
  • 左側が常温品の棚 左側が常温品の棚
  • 右側が冷蔵品のショーケース 右側が冷蔵品のショーケース
  • レジは奥の出口脇 レジは奥の出口脇

移動店舗ふれあい便1号車(水戸市・笠間市・茨城町・城里町) ~巡回コース~

お近くの組合員さん是非、ご利用ください。

移動店舗ふれあい便 1号車巡回コース停留所一覧

「コープの移動店舗ふれあい便」は経済産業省の「買い物弱者対策支援事業」に採択されました

コープの移動店舗ふれあい便は、経済産業省の「平成22年度地域商業活性化補助金(買い物弱者対策支援事業)」に採択されました。茨城キリスト教大学岩間信之准教授らの「フードデザート問題研究グループ」との連携事業として、水戸市、水戸商工会議所、茨城保健生協、社会福祉法人翠清福祉会の推薦をいただいています。

移動店舗ふれあい便2号車(牛久市・龍ヶ崎市・土浦市) ~巡回コース~

お近くの組合員さん是非、ご利用ください。

移動店舗ふれあい便2号車 巡回コース停留所一覧
「コープの移動店舗ふれあい便」についてのお問い合わせ