50周年を迎えて

「新鮮な卵、成分無調整の牛乳、そして安心安全な食べ物を子どもたちに」の願いのもとに主婦の方々がこの茨城の土地に、いばらきコープの前身である水戸市民生協を設立して半世紀がたちます。
ここまで来られたのは設立当時ご苦労された先輩の方々や組合員、お取引先の皆さまのご支援の賜物だと想っております。心から感謝申し上げます。

「食卓を笑顔に 地域を豊かに 誰からも頼られる生協へ」のスローガンのもと組合員さんをもとより、地域社会から信頼される生協になれるよう努力してまいりたいと思います。
これからもよろしくお願い申し上げます。

鶴長理事長の写真 代表理事理事長 鶴長 義二

人々が寄り添い、助け合いの精神で築き上げた生活協同組合という組織が人々に浸透し、いばらきコープが50年という節目の年に実行委員として関われることに感謝します。

そして一組合員として、持続可能な暮らしと未来を今後も支えてくれることを願います。

鈴木組合員理事の写真 50周年事業 実行委員長
組合員理事 鈴木 礼子