お金の使い方教室「おこづかいゲーム」(県西生涯学習センター)を開催しました報告

2022年7月26日

 23日、県西生涯学習センターからのご依頼を受け、LPA(ライフプランアドバイザー)の会のメンバーが講師になって、お金の使い方教室「おこづかいゲーム」を開催し小学1年生から小学校6年生の16名が参加しました。この教室は、人形劇やすごろく形式のゲームによる買物の擬似体験を通して、お金の使い方やその大切さを学ぶことができます。参加した小学生からは「計算とすごろくの組み合わせたゲームが楽しかった」「またやりたいです」などの感想が寄せられました。

 また、同会場で参加した小学生の保護者向けに、「わが家のライフプラン」と題した学習会も開催し、12人が参加しました。講座では、わが家のライフプランノート資金計画編を参考資料として、実際にライフプランを記入していただきました。参加者からは、「実際にライフプランに家族の年齢を記入することで、今後のライフイベントを明確に把握することができました。」「実際にライフプランを記入することで、お金の必要な時期が具体的に学べた。」などの感想が寄せられました。

 いばらきコープは、茨城県がすすめる「いばらき教育の日」推進協力事業所として登録しています。今後も学校教育活動への支援として、地域社会に貢献する取り組みをすすめます。

PAGETOP