第4回「いばらきコープの未来像づくり」タスクを実施しました報告

2022年1月18日

 1月15日、第4回「いばらきコープの未来像づくり」タスクを小美玉本部にて開催し、職員16名(1名WEB参加)が参加しました。これは、いばらきコープが設立50周年を記念して、若手職員が「20年後のいばらきコープの未来像」を見出し、20年後も組合員の皆さまのお役立ちできるための提言を作るプロジェクトです。タスクは、5~6人の3つのグループに分かれて実施しています。

【当日の進行】

株式会社ミテモ    元木 一喜様

株式会社インソース 村田 真也様

 第4回は、プレゼンテーションを行うにあたって各グループごとに「提言」についてグループディスカッションを行いました。グループディスカッションでは「ビジョン(目標)」、「課題」、「コンセプト」、「商品・サービス」などを書き出し、20年後の組合員さんが実際に求めるものか、いばらきコープだからこそできることか、などをより考える機会としました。

 タスクの最後には中間発表と各グループの内容について共有し、次回「20年後も組合員の皆さまのお役立ちできるための提言」についてのプレゼンテーションを行います。

 第5回「いばらきコープの未来像づくり」タスクは2月12日に開催予定です。

PAGETOP