コープ水戸店でエシカル消費普及の取り組みに協力しました報告

2021年12月13日

 12月12日、コープ水戸店 店外ブースにて、茨城県が進めている「令和3年度 エシカル消費普及啓発事業」と「㈱アーバンフォース(茨城アストロプラネッツ同グループ)」の取り組みに協力しました。

「エシカル消費普及啓発事業」

 茨城県が進めている「令和3年度 エシカル消費普及啓発事業」の具体的取り組みの一環として、エシカル消費を周知するためのイベント会場として水戸店で行いました。

 当日は、店舗入口でクイズ用紙を配布し、売り場内5ケ所に設置してあるクイズに答えていただいた方に景品をプレゼントする企画を開催しました。クイズに参加された方より「このような景品をいただき嬉しい!エシカルについて勉強するね・・」との声をいただきました。

■「エシカルいばらき」では、地球にやさしい消費行動である「エシカル消費」について紹介しています。

   https://ethical-ibaraki.com/

20211212 esikaru①.jpg 

20211212 esikaru②.jpg

「㈱アーバンフォースの販売事業」

 茨城アストロプラネッツ球団と同グループとして、㈱アーバンフォースが販売事業を展開しています。今回は今年収穫した「笠間の栗」を使った商品(栗ご飯、焼き栗、栗ぜんざい、和栗ペースト、むき栗)の販売を行いました。この栗は、笠間市内の耕作放棄された畑を活用し、栽培されたものです。お客様より「栗を使った販売等は嬉しい!また定期的に販売してほしい・・」等の声をいただきました。

■アドバンフォースグループは「プロスポーツ・飲食・農業・福祉・デザイン・新規事業、やりたいことが出来る」欲張りな会社です!

   https://www.advanforce.co.jp/

20211212  asutoro③.jpg

20211212  asutoro④.jpg

 いばらきコープでは、「誰もが安心して暮らせる地域づくり」のために、行政機関や企業の皆さんと連携した取り組みを進めていきます。

PAGETOP