「川のがっこう」を開催しました報告

2021年10月19日

 10月16日、組合員とその家族が茨城県の豊かな自然を学び、自然環境を守る大切さについて家族で楽しく学ぶ「川のがっこう」を「茨城県環境管理協会」の皆さまにご協力いただき、水戸市の千波湖で開催しました。コロナ禍の中での開催ということで、参加人数を少なくし、感染対策を整えたうえでの開催とし、いばらきコープの組合員5家族12人が参加しました(他団体の方も参加しています)。

 千波湖の自然保護活動として以前から取り組みが進んでいるビオトープ整備に参加した後、外来種(アメリカナマズ)フィッシングに挑戦しました。この日は残念ながら釣果はありませんでしたが、参加者からは「はじめて参加した。たくさんの人が自然保護に継続して取り組んでいることが分かった」「コロナ禍でいろいろなイベントが中止になっているので楽しみにしていた」「ナマズは釣れなかったが親子で楽しめた」などの感想が聞かれました。

 いばらきコープでは、今後も茨城県の豊かな自然環境を学ぶ取り組みをすすめていきます。

PAGETOP