「田んぼのがっこう おむすびレンジャー(どきどき茨城町店会場)」を実施しました報告

2021年7月19日

 7月18日、JA全農いばらきの皆さまにご協力をいただき、5家族19名が参加してバケツで稲を育てる田んぼのかっこう おむすびレンジャー(JA全農いばらき、ポケットファームどきどき茨城町店会場)を開催しました。この取り組みは、生産者とのつながりを大切にしながら、お米づくりを通して食育をすすめる取り組みです。

 今回は、5月に植えたバケツ稲を持ち寄り、成育状況の点検と今後の育て方についてJA全農の職員からアドバイスを受けました。また、点検後はポケットファームどきどき内のカブト虫ドームでカブト虫採りを体験しました。参加者からは「水がすぐなくなってしまい、カラカラになってる事が多々ありましたが、無事育っているとの事でよかったです。また、これからのことを良く教えていただいたのでわかりやすかった。」「子供たちに、初の稲の育て方を体験させられてよかったです。毎日楽しそうに育てています。」「田んぼのがっこうを開催してくれてありがとうございます。すごく楽しいです。次回も楽しみにしています」などの声をいただきました。

 9月には収穫と脱穀、精米体験を行う予定です。

PAGETOP