「ありがとう50年」ラッピングバス出発式を行いました報告

2021年5月 3日

 5月2日、ケーズデンキスタジアム水戸で開催された「いばらきコープサンクスマッチ」にて、「ありがとう50年」ラッピングバスの出発式を行いました。

 出発式では、鶴長理事長から「ラッピングバスは50周年を迎えることを組合員さん、地域の皆さんへ広くお知らせすること、コロナ禍で困難な状況になっている公共交通機関を応援することを目的に、今後のコープを担う若手職員のデザインのもと作成しました」とのご報告後、茨城交通株式会社 代表取締役 任田 正史様、関東鉄道株式会社 常務取締役 武藤 成一様、株式会社フットボールクラブ水戸ホーリーホック会長 沼田 邦郎様より50周年へのお祝いの言葉をいただき、テープカットを行いました。最後に今回のラッピングバスのデザインを考えたタスクメンバー4人がタスクの感想を述べました。

 参加者からは「デザインが可愛い」「こんなバス乗ってみたい」といった言葉があり、お子さんと記念撮影する様子などが見受けられました。

ラッピングバスの運行情報

【茨城交通】期間2021年5月1日(土)~2022年4月30日(土)

花デザイン:日立南営業所管轄内の路線を運行(主に日立市、常陸太田市)

街デザイン:茨大前営業所管轄内の路線を運行(主に水戸市、大洗町、茨城町、城里町、常陸大宮市)

【関東鉄道】期間2021年5月14日(金)~2022年5月13日(金)

街デザイン:土浦営業所管轄内の路線を運行(主に土浦市、つくば市、牛久市、阿見町)

花デザイン:下妻本社営業所管轄内の路線を運行(主に土浦市、つくば市、下妻市、常総市)

左から鈴木理事、柴﨑専務、鶴長理事長、水戸ホーリーホック 沼田会長、関東鉄道 常務取締役 武藤様、茨城交通 任田社長(撮影時のみマスクを外しています)

左から鈴木理事、柴﨑専務、鶴長理事長、水戸ホーリーホック 沼田会長、関東鉄道 常務取締役 武藤様、茨城交通 任田社長(撮影時のみマスクを外しています)

タスクメンバー 左から常陸太田センター 関さん、十王センター 亀井さん、政策・CSR推進室 松浦さん、うしく店 根岸さん(撮影時のみマスクを外しています)

タスクメンバー 左から常陸太田センター 関さん、十王センター 亀井さん、政策・CSR推進室 松浦さん、うしく店 根岸さん(撮影時のみマスクを外しています)

街デザインが水戸駅からのシャトルバスとして走行し、花デザインバスが展示されました。

街デザインが水戸駅からのシャトルバスとして走行し、花デザインバスが展示されました。

PAGETOP