常陸太田市・東海村の新小学一年生にランドセルカバーを寄贈しました報告

2020年3月27日

 3月26日、鶴長義二理事長、坂本和美理事、鈴木暢センター長が常陸太田市役所・東海村役場を訪問し、4月から入学する新小学一年生に配布されるランドセルカバーをお渡ししました。

 常陸太田市では、教育委員会教育長の石川八千代様へお渡ししました。常陸太田市へは11の小学校の新入生分として340枚を寄贈しました。贈呈にあたって、石川教育長より、「毎年、新入生への入学祝いとしてこのランドセルカバーをいただいているのは大変嬉しいことです。いろいろな不安を持っている新入生。このカバーを目印にみんなで子ども達の成長を見守っていきたいと思います」とお話いただきました。

 東海村では、村長の山田修様へお渡ししました。東海村へは6つの小学校の新入生分として415枚を寄贈しました。贈呈にあたって、山田村長より、「東海村でも少子化が進んできています。一人ひとりの成長をしっかり見守っていきたい」とお話いただきました。贈呈の後、村内の小学校がいばらきコープの環境基金を活用いただいていることや、村内で作られている商品の取り扱いなどについて懇談しました。

いばらきコープは、「誰でも安心して暮らせる地域づくり」のために、これからも子育て応援や学校教育活動への協力をすすめていきます。


左から、坂本和美理事、教育長 石川八千代様、鶴長義二理事長、鈴木暢センター長

左から、坂本和美理事、教育長 石川八千代様、鶴長義二理事長、鈴木暢センター長

左から、鶴長義二理事長、村長 山田修様、坂本和美理事、鈴木暢センター長

左から、鶴長義二理事長、村長 山田修様、坂本和美理事、鈴木暢センター長

PAGETOP