日本赤十字社茨城県支部乳児院へ紙おむつを寄贈しました報告

2020年3月 4日

 2月26日、日本赤十字社茨城県支部乳児院へ子供用紙おむつ252袋を寄付しました。いばらきコープでは注文間違いなどの理由で組合員さんから返品された商品を福祉施設やフードバンクへ寄贈する取り組みをすすめています。紙おむつは、日本赤十字乳児院において鶴長義二理事長から乳児院院長 永田道子様へお渡ししました。さっそく乳児院の子ども達のために活用されます。

 今年度は、他の乳児院へも子供用紙おむつを贈呈し、合計738袋寄付しました。

 今後もいばらきコープは「誰もが安心して暮らせる地域づくり」をめざし、地域社会に貢献する取り組みをすすめます。

PAGETOP