「茨城をたべよう収穫祭2019」に参加しました報告

2019年10月 8日

 10月5日(土)6日(日)、鹿嶋市のカシマサッカースタジアム周辺で開催された「茨城をたべよう収穫祭2019」に参加しました。このイベントは「茨城の新鮮で安全な農林水産物や県産食材を使用した料理などを県内外に広く発信し、茨城の農林水産物の消費拡大を図る」ことを目的として2013年から開催され、今回は茨城県内の行政機関や企業、協同組合など約114団体が参加し、取り組み紹介や商品の販売などを行いました。いばらきコープは協同組合ネットいばらきのエリアに出店し、組合員理事や鹿嶋センターの職員が「お米育ち豚のシューマイ」や「コープのヨーグルト」「カスタードプリン」などの試食やコープのお菓子の販売をしながら、いばらきコープのお知らせを行いました。また協同組合ネットいばらき全体の取り組みとして「台風15号支援募金」や「福島の子ども保養プロジェクトへの募金」活動が行われ、いばらきコープも売上金を募金として協力しました。

 いばらきコープは今後も、茨城県がすすめる「茨城をたべよう運動」に協力します。


PAGETOP