グリーンBOX産地の圃場確認を行いました報告

2019年10月 2日

 9月25日、地産地消の新鮮野菜ボックス「グリーンBOX」産地の一つ、「KEK(協和施設園芸協同組合)」の圃場確認を行い、組合員理事やブロック委員など12名が参加しました。圃場確認は、組合員がグリーンBOXの7つの産地を訪問し、野菜がどのように栽培されているかを確認する取り組みで毎年実施しています。この日は、トマトの圃場を確認し、生産者との交流を行いました。訪問当日、最高気温は30度。ハウスの中は入って5分もしない内に汗が噴出す程でした。ハウスの外に出ると参加者からは外気の涼しさに歓声がおこっていました。

 参加者からは「ハウスの中は驚くほど暑く、生産者の方のご苦労が多いことを身をもって知ることができた」「防虫ネットを使用して、薬剤を減らす努力をされていることを伝えていきたい」などの感想を頂ました。

PAGETOP