「食育教室 たべる、たいせつ」(八千代町立下結城小学校)を開催しました報告

2019年5月21日

 5月21日、八千代町立下結城小学校家庭教育学級からの依頼を受け、食育サポーターが講師になって「食育教室 たべる、たいせつ」を開催しました。下結城小学校調理室を会場として、保護者21人が参加しました。「食育は手から!ナン&カレー作り」と題し、ナン作りや「おやつ」についての講話、におい当てクイズをしながら食育を学ぶ楽しい教室となりました。参加者からは「簡単においしいナンができた」「ぜひ家で子どもと一緒に作りたい」「ジュースに含まれる砂糖の量が多いのに驚いた」などの感想がありました。

 いばらきコープは、茨城県がすすめる「いばらき教育の日」推進協力事業所として登録しています。今後も学校教育活動への支援として、食育や減災の教室等により地域社会に貢献する取り組みをすすめます。


PAGETOP