「大地の恵みを食べ尽くせ!」どきどき収穫祭を開催しました報告

2018年11月13日

 11月10日、いばらきコープとJA全農いばらきが共催する「大地の恵みを食べ尽くせ! どきどき収穫祭」を全農茨城県本部農機総合センター駐車場特設会場で開催しました。この収穫祭は、生産者と消費者が互いに収穫を喜び合い、協力しながら地産地消をすすめていくことを確認し合う場です。「生産者と消費者を安心で結ぶ」全農と、「食卓を笑顔に、地域を豊かに」を目指す生協が手を取り合い、生産者と消費者が、食と農について理解を深める事を目的に、日頃ご利用いただいている皆さまへの感謝を込めて開催しました。

 会場では、近隣の小学校の子どもたちが茨城県産の野菜や果物について学び、生産者と一緒になって実際に販売体験をすることで食の知識やコミュニケーション力を身につけてもらう取組み「茨城をたべよう!キッズ・マルシェ」や全農いばらき・いばらきコープ共同開発商品を昨年のどきどき収穫祭で試食・投票をしていただいた、しょうがのジェラードの完成品を御披露目も兼ねて販売しました。また、どきどき生産者による感謝セール市、トラック市、模擬店などを行いました。ステージでは、いばらき大使の"女優"羽田美智子さんのトークショー、茨城県のご当地人気ヒーローであるイバライガーショーやお楽しみ抽選会、大ジャンケン大会、生産者のメッセージの手紙をつけた600個の風船を飛ばすというセレモニーも行いました。風船の手紙を拾った方には生産者の野菜をプレゼントするという企画です。また、いばらきコープと全農のお取引様もテント模擬店でたくさんの美味しい味が試食・販売されました。

 当日は、天候にも恵まれ、約6,000人の方々にご来場いただきました。


いばらき大使の女優:羽田美智子さん

いばらき大使の女優:羽田美智子さん

PAGETOP