鉾田うまかっぺフェスタで「茨城をたべよう!キッズ・マルシェ」を開催しました報告

2018年10月15日

 10月14日、鉾田市で行われた「鉾田うまかっぺフェスタ」において、小学生たちが野菜の販売体験を行う「茨城をたべよう!キッズ・マルシェ」を鉾田市生涯学習課の皆さまにご協力いただき開催しました。「キッズ・マルシェ」では、子どもたちが茨城県産の野菜や果物について学び、実際に販売体験をすることで食の知識やコミュニケーション力を身につけてもらうことが目的です。この日は、鉾田市内の小学校から小学1年生~6年生20名が参加しました。まず、食育サポーター、東部ブロック委員が講師となり、地産地消の大切さや旬の野菜について学びました。そして、野菜を販売するために、4チームに分かれ値決めや学んだことを活かしたPOPづくりを行いました。準備後はディスプレイを工夫して元気よくお客様へ野菜を販売しました。どのチームも大きな声で野菜をアピールし、約30分で用意したすべての野菜を売り切ることができました。

 参加した小学生たちからは、「販売するのが大変だったけど楽しかった」「楽しかったので来年も参加したい」などの感想がありました。


PAGETOP