森のがっこう 森ってすごい!森の役割と私たちのくらし」を開催しました報告

2018年8月21日

 8月18日、組合員とその家族が茨城県の豊かな自然にふれ、森の役割や森の大切さについて家族で楽しく学ぶ「森ってすごい!森の役割と私たちのくらし」を水戸市森林公園 森の交流センターで開催し、4家族12人が参加しました。森のがっこうは、茨城県県央農林事務所の皆さまにご協力いただいて実施しています。参加者は木や森の役割、木の生長について学んだ後、「間伐材を使ったマイ箸作り」を体験しました。

 参加者からは、「木が育つのに何年もかかることが分かった」「箸づくり、とても楽しく体験できた」「マイ箸は大切に使っていきたい」などの感想が聞かれました。この企画は連続2回企画で、10月に「キノコ博士と森の中へGO!」を行う予定です。

 いばらきコープでは今後も茨城県の豊かな自然環境を学ぶ取り組みをすすめていきます。

 私たちは第17回世界湖沼会議(いばらき霞ヶ浦2018)を応援します。

PAGETOP