城里町社会福祉協議会「ファミリー・サポート会員養成講習会」に協力しました報告

2017年11月 8日

 11月8日、城里町社会福祉協議会からの依頼を受け、「ファミリー・サポート会員養成講習会」の中で食育サポーターが講師になり「大好き!簡単・おいしい・元気ごはん」と題して「野菜、栄養バランス」についての学習と調理を行いました。常北健康福祉センター調理室を会場に受講者14名が参加しました。講座では、野菜の効用、バランスのよい食生活の大切さについて学び、調理実習では「子どもに必要な栄養」をテーマにした料理を3点作りました。参加者からは「食育の大切さを理解する事ができた」「茨城県の食材を活かした食事作りを学んだ」「手軽にできる料理レシピを知る事ができた」などの感想が寄せられました。

 いばらきコープは、これからも行政機関や諸団体の皆さんと協力しあって地域社会に貢献する活動をすすめます。

PAGETOP