コープデリ守谷センターに勤務する従業員の新型コロナウイルス感染者の発生と対応についてお知らせ

2022年4月25日

2022年4月22日(金)、コープデリ守谷センター(守谷市百合ヶ丘)に勤務する従業員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

このたびは、利用者の皆様をはじめ、多くの方々に、ご心配をお掛けしておりますことを深くお詫び申し上げます。引き続き、所轄保健所、関係機関と連携を図り、感染拡大の抑止のために必要な対応を進めてまいります。

何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

(1)出勤前の検温と出勤時の体調の確認を毎日実施し、勤務中はマスクの着用や手指のアルコール消毒等を実施しておりました。

(2)4月22日(金)医療機関にてPCR検査を実施し、陽性と判明しました。

(3)従業員の健康状態の確認と当該センターの施設・配送車両・機材等の消毒作業を行いました。

(4)組合員の皆様ならびに従業員の安全が確保できると判断し、通常通り営業を行います。

組合員の皆様、地域の皆様、関係者の皆様には、ご心配をお掛けしますが、ご理解とご協力のほど、何卒、宜しくお願い申し上げます。いばらきコープでは、今後も感染拡大の抑止と安全確保を最優先に、関係各所と連携し対応してまいります。

PAGETOP