いばらきコープからのお知らせ 報告

2014年11月10日

「第2回食と農林漁業の食育優良活動表彰」において農林水産大臣賞を受賞しました

 11月7日、農林水産省が主催する「第2回食と農林漁業の食育優良活動表彰」表彰式が東急キャピトルタワー(東京都)で開催され、いばらきコープは最高賞となる農林水産大臣賞(企業部門)を受賞しました。この表彰は昨年から優れた食育活動をすすめている農林漁業関係者や食品等事業者に対して実施され、今回は全国から146団体の応募がありました。いばらきコープは「学校・行政・JAや生産者など様々な団体との連携により地産地消をすすめる食育活動」として、諸団体と協力しながら食育教室や農業体験をすすめていること、食育教室では「楽しく食べる」「日本型食生活」「地産地消」の大切さを伝えていること、「食育サポーター」という活動を推進する人材を独自に育成していることなどが評価されました。

 表彰式では、農林水産大臣政務官の佐藤英道様より佐藤洋一理事長が表彰状と記念品を受け取りました。また、食育分野担当の市原るり子理事が農林水産大臣賞受賞者として食育教室等の事例紹介を行いました。

 あらためてこれらの活動を支えていただいた皆さまに感謝するとともに、引き続きご支援をいただきながら「食べることの大切さや茨城県産品の魅力」を伝える食育活動をすすめてまいります。

受賞者による記念撮影

受賞者による記念撮影

表彰式の様子

表彰式の様子

食育教室等の事例紹介の様子
食育教室等の事例紹介の様子

いばらきコープからのお知らせ ページの先頭へ