いばらきコープからのお知らせ 報告

2014年05月27日

おむすびレンジャー(コープひたちなか店会場)を開催しました

 5月25日、JAひたちなかの皆さまのご協力をいただき、組合員9家族30名が参加してバケツで稲を育てる「おむすびレンジャー」をコープひたちなか店で開催しました。この取り組みは、生産者とのつながりを大切にしながら、お米づくりを通して食育をすすめる取り組みです。JA職員のアドバイスを受けながら、親子でバケツに黒土と水を入れて泥土をつくり、苗を植え付けました。参加者からは、「親子で楽しみながら植えることができました」「子どもの泥をこねる姿が楽しそうでした」「お米づくりの大変さがわかりました」などの感想が聞かれました。

 今後は、7月に稲の育ち具合の点検、10月に収穫と脱穀、精米体験、おむすびづくりを行います。

いばらきコープからのお知らせ ページの先頭へ