いばらきコープからのお知らせ 報告

2014年05月20日

ピーマンの収穫体験と生産者との交流会を開催しました

 5月20日、神栖市にある産直産地でピーマンの収穫体験や集荷場の見学に組合員19名が参加しました。見学後には、ピーマンづくしの料理を食べながらJAしおさいの皆さまや生産者との交流会を行いました。

 参加した組合員は、実際にビニールハウスに入りピーマンを収穫しました。収穫したばかりのピーマンは肉厚なのにやわらかく、とても甘いと好評でした。昼食はJAしおさい女性部の皆さまにピーマンづくしの料理をつくっていただき、交流しながらおいしくいただきました。

 茨城県はピーマンの生産量日本一です。その中でもJAしおさい管内の生産者の多くがピーマンをつくっています。今回、生産者からピーマンをそのまま網の上で焼き、かつおぶしとしょうゆでいただく食べ方を紹介していただきました。

 今後も県内にある産地・生産者との交流を深め、地産地消の取り組み「いばらきをたべよう運動」をすすめていきます。

いばらきコープからのお知らせ ページの先頭へ