「下妻 ほぺたん食堂」(第15回)を開催しました報告

2017年6月16日

 6月15日(木)下妻市コミュニティーカフェ「ぷらっとほーむ」において、下妻市社会福祉協議会の皆さまと協力しながら「下妻 ほぺたん食堂」(子ども食堂)を開催しました。この食堂は地域の子どもたちに温かい夕食や勉強もできるふれあいの場として、安心して過ごせる居場所となることをめざしています。調理等の運営はいばらきコープの組合員や地域の方々がボランティアで行い、食材はJA常総ひかりやJA全農いばらきの皆さまから無償でご提供いただきました。

 食堂は、午後5時にオープンし、子ども7名、大人10名の合計17名が来店しました。子どもたちは夕食の準備ができるまで、高校生のボランティアに勉強を教えてもらいながら宿題をしました。この日のメニューは五目マーボー豆腐、とり焼肉、焼き小籠包、ツナ棒餃子、ワイワイサラダ、スープでした。

 また、来月から「下妻 ほぺたん食堂」は開催場所を変更し、下妻市下妻丁にある「地域交流センターわいわいハウス」で開催します。開催日時は変わらず毎月1回、第3木曜日に開催します。

 次回は7月20日(木)午後5時から7時まで開催します。

   

いばらきコープは、引き続き誰もが安心して暮らせる地域づくりに貢献していきます。

       

主催:いばらきコープ生活協同組合

 共催:下妻市社会福祉協議会

 後援:茨城県・下妻市・協同組合ネットいばらき・コープネット事業連合

 協力:常総ひかり農業協同組合・全国農業協同組合連合会茨城県本部

7月からの「下妻 ほぺたん食堂」開催場所 「地域交流センターわいわいハウス」( 茨城県下妻市下妻丁)

7月からの「下妻 ほぺたん食堂」開催場所 「地域交流センターわいわいハウス」( 茨城県下妻市下妻丁)

PAGETOP