「海のがっこう」(磯の生き物調査)を開催しました報告

2016年5月23日

 5月22日、組合員とその家族が磯の生き物調査や魚料理などを通して、茨城県の海について学ぶ「海のがっこう」を大洗町にあるNPO法人「大洗海の大学」の皆さまのご協力をいただきながら開催しました。今回は7家族22名が参加して大洗海岸で磯の生き物調査を行いました。参加者はスタッフの皆さまのアドバイスを受けながら、網と釣竿を使って、アイナメやハゼ、アナゴの稚魚、ヒジキ、岩のりなどを採取してマイ水族館を作り観察しました。観察した後、生き物は海に返しました。参加者からは「今まで見たことにない魚を見られてよかった」「狭いところにたくさんの魚や生き物がいてびっくりした」「多くの磯の生き物の種類や獲り方を教えてもらい勉強になった」などの感想が聞かれました。

 次回は9月にビーチクリーンとクラフト、12月に旬の魚料理を行う予定です。いばらきコープでは今後も茨城県の豊かな自然環境を学ぶことを目的とした取り組みをすすめていきます。

PAGETOP